レビトラ 購入

輸入代行でレビトラを購入しても合法なの?

個人輸入代行を利用する上での注意点

薬の輸入代行サイトから海外の医薬品を入手する時には『個人使用目的にかぎり』医師の診察も処方箋もなくても服用を現行の薬事法で認めています。法律で求められた権利ですので100%合法のサービスですが、やはり医師の処方がなく自己判断の服用になってしまいがち、その事も厚生労働省も認識しており、いくらレビトラのように医薬品の安全性と有効性を承認した薬と同じものであっても十分な注意が必要であると警告をしています。

 

あくまでも個人使用目的なのでこんな事も起こり得ます

あくまでも『個人使用目的の薬の輸入を代行したものを購入する』処方箋がなくてもレビトラの服用が求められる法的な根拠ですので、届け先が個人宅の住所でなく会社なので場合は個人輸入として税関で認められないケースもあります。どうしても自宅に届けられては困る家庭事情もありますので、そういった事情がある人は『郵便局留め』サービスを利用しましょう!
また個人使用の妥当な適量分だけ認められていますので、大量の注文が一度にあった場合は、税関を『個人使用目的』で無事に通過させるために、数回にわけて発送する事例もあります。