レビトラ 副作用

レビトラには副作用はあるの?

レビトラの主な副作用

副作用が少なく勃起力UP効果効果がバイアグラ以上と愛好者が多い『レビトラ』にも副作用はあります。そのほとんどが正しい飲み方をしていれば出ることはありませんし、副作用がでても命や健康被害に関わるような重大な副作用はありません。報告されている副作用は主なものとりしても『頭痛』『顔のほてり』『動悸息切れ』『服用後の軟便』などです。その副作用と言われている症状もレビトラの勃起力UP効果効果が出ている間の時間だけです。レビトラの効果が切れる服用後8時間後には副作用の症状も消えています。

 

レビトラ禁忌事項

レビトラに禁忌事項(使用上の注意)は以下の通りです。チェック項目に一つでも自分が当てはまるならただちにレビトラの服用を諦めて下さい。

レビトラを飲んで過剰症状を起こしたことがある
硝酸剤や一酸化窒素(NO)供与剤)または心臓病を治療薬を現在進行形で服用している
心血管系障害を持っている
先天的に不整脈がある
心筋梗塞や脳梗塞や脳出血などを直近半年で一度でも起こした事がある
肝機能障害で現在医師に診てもらっている
重大な腎不全のステージである

 

以上の症状は何もレビトラだけでなくあらゆる薬を自己判断で飲んでは行けません。まずレビトラの使用は諦めて下さい。