レビトラ ピルカッター

薬代を大幅節約させるピルカッターとは

レビトラを安く飲む裏ワザ!?

薬輸入代行サイトからならレビトラやバイアグラといった勃起治療薬を購入する時でも処方箋が必要なく、レビトラ自体もディスカウントされていて格安で購入できるとして人気の入手方法ですが、さらにレビトラを格安に飲む生活の知恵があります。それは『ピルカッター』です。なにそれ?とご存知無かったらぜひピルカッターを使用してレビトラを実質半額で飲んでください!

 

ピルカッターが使える薬と使えない薬

ここで話題に出しているピルカッターとは、簡単にいうと錠剤を半分にする道具です。通常ピルカッターは薬の成分がきつすぎる時に錠剤を半分ないし4分の1の大きさにカットして、数回に分けて薬を飲む時に使うアイテムです。しかしどんな薬でもピルカッターを使っていいわけではありません。ピルカッターは錠剤タイプの薬飲み使用が可能です。カプセルタイプの薬には使ってはなりません。錠剤タイプは主に胃で吸収する薬で、カプセルは胃液の消化を防ぎ、腸で吸収できる設計になっています。レビトラは錠剤タイプ(胃で吸収する薬)なのでピルカッターが使える薬です。

 

レビトラ20mg錠をピルカットして使用するとお得

レビトラをピルカッターで錠剤を割って使って見て下さい。

レビトラはバイアグラよりも勃起力アップ効果が高くて人気です。そして一般的病院で処方されているレビトラは10mg錠です。しかしレビトラには10mgタイプの物以外で20mgの錠剤も存在します。もちろん20mgのレビトラを飲んで最強の勃起力を手にいてれるのもオススメですが。ピルカッターで20mgを半分に裁断して10mgを2錠にして、服用する時は半分づつ飲むと良いでしょう!効果は20mgの半分にはなりますが、10mgのレビトラでもバイアグラの50mg錠よりも強力な効果があるとされていますので、十分に期待の効果を得られます。レビトラは20mgでも10mgでもさほど値段は変わりませんのでぜひ20mgレビトラを購入してピルカッターで裁断して服用してみてください。